« 歩いてゆくよ | トップページ | 影は切り離しても影なのか »

2004.11.08

光と影と

光と影と歩いてゆく
わたしらしい影
どこまでもついてくる
どこまでもついてゆく
ひとこと言ってもいいですか
ひとこと聞いてもいいですか
あなたの影はどれですか
ひとときもおなじ光はないように
ひとときもおなじ影はないように
あなたの影はどれですか
あなたの光はどこですか

|

« 歩いてゆくよ | トップページ | 影は切り離しても影なのか »

コメント

chiikoさん、こんにちわ!
お祝いの言葉、有難うございました。
「光と影と」って詩、興味深く読みました。
あまり詩心がないものですから、感想なんてものは
なかなか言えないのですが、2人で歩いていく姿が
思い浮かびました。

投稿: うさうさ | 2004.11.08 12:12

うさうささん、こんにちは!
詩を読んでいただいてどうもありがとう。
詩はそれを読んだ人が自由に思ったり、感じたり、想像するものだと私は思っています。
うさうささんの思い浮かんだ光景は、うさうささんの心の光景でもあるのかもしれませんね。2人でどこまでも歩いていけたらいいですね。

私は歩くのが好きなのですが、この詩は最近、散歩していて心に思い浮かんだ詩です。感想を寄せていただいてうれしいです。
では、またね!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2004.11.08 14:18

こんばんは。
chiikoさんは早起きなのですね。
朝、いつも散歩なさっているのでしょうか。
朝、散歩するといろんな意味で前向きになれるような
気がします。

とても力強い詩だと思いました。
光と影を二面的に考えがちですが、実は心と身体のように
一元的なものなだなと思いました。
また、たくさん詩を紹介してください。

投稿: アキラ | 2004.11.08 20:03

アキラさん、こんばんは!
朝はいつも5時ぐらいに起きています。
朝の私はとても前向きです。太陽の光を浴びたとき、空の色がきれいなときには特にそうです。

アキラさんはこの詩を力強く思われたのですね。
この詩は、解けない謎を自分に問いかけるように書きました。
書いたときには謎が解けずに頼りない感じがしましたけど、読む方によってはそうでなく感じるのかもしれませんね。
不思議です。
おっしゃるように光と影は切っても切り離せないものだなと改めて思います。
感想をどうもありがとうございます。では、また!


投稿: chiiko(アキラさんへ) | 2004.11.08 20:49

こんばんは。
よく考えたら、月って
地球の影で、その形を変えてるんですね!
ということは、あの月の影の部分は
僕らの影も含まれているのかな~、なんて
いうことを考えて月を見ています。

ひとときもおなじ光はないように
ひとときもおなじ影はないように
・・という言葉いいですね。
じ~んときました。
では、また!

投稿: zuzu | 2004.11.08 21:05

zuzuさん、こんばんは!
月のお話おっしゃるとおりかもしれませんね。
月の影ってほんと濃いです。
最近の月は夜中から明け方の月ですよね。
きのう夜中に目が覚めて、三日月を見ました。
ほんとどきりとしました。あれは私の影だったのかも。

じ~んとされたのですね。
ここの部分って実は言葉足らずなんです。
というか、全体的に言葉足らずなんですけどね。
どうもありがとうございます。では、また!

投稿: chiiko(zuzuさんへ) | 2004.11.08 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1896536

この記事へのトラックバック一覧です: 光と影と:

« 歩いてゆくよ | トップページ | 影は切り離しても影なのか »