« 方言と言葉について | トップページ | 詩人・川崎洋さん逝く »

2004.10.22

満ちてゆく月ときょうのこと

きのうは台風一過、夕方には青空が、夜には上弦の月が見えました。右ななめ45度にちょっと小首をかしげた半分の月でした。とても低い軌道を渡っていってくれたので今にも手が届きそうな月でした。私が見た時にはすでに満ちてゆく月になっていて、おなかが少し膨らんだような半月でした。私には微笑んでいるように見えました。28日の満月に向けて月はゆっくりと満ちていきます。ムーンウオッチングが楽しみです。

きょうは表参道方面へ出かけます。青山ブックセンターにも行ってみようと思います。新しいABCはどんなふうに変わっているでしょうか。愛しく懐かしい人に会いにいく気分です。「東京するめクラブ」というイベントのことがとても気になっています。
きょうもきれいな青空と夜空が見られますように。

|

« 方言と言葉について | トップページ | 詩人・川崎洋さん逝く »

コメント

こんばんは。
昨日の月も
今日の月も
美しいですね。
上弦の月
というんですね。
たしかに
低い位置に
いるんで
赤く大きく見えます。
静かな穏やかな
晩ですね。
ブックセンターは
いかがでしたか?

投稿: face | 2004.10.22 22:27

faceさん、おはようございます!
最近の月はとてもきれいですね。
まだまだ満月ではないけれど、大きく見えますね。
赤く見えましたか。私、赤い月を今まであまり見たことがありません。
もしかしたら私が見る時間が早過ぎるのでしょうか。
夜のもう少し遅い時間なら赤い月が見られるのかもしれませんね。
ブックセンターは前のとおりそこにありました。
微妙に何か変わった感じがします。
きのうは絵本や詩集コーナーで多くの時間を過ごしました。
グラフィックのコーナーでペイネの画集を見つけました。
では、また!

投稿: chiiko(faceさんへ) | 2004.10.23 06:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1743182

この記事へのトラックバック一覧です: 満ちてゆく月ときょうのこと:

« 方言と言葉について | トップページ | 詩人・川崎洋さん逝く »