« ものをつくる | トップページ | 鎌倉のねこ »

2004.10.17

朝日と夕日の見える家

きょうの朝焼けはきれいでした。ピンク&ブルーの地平線にオレンジ色の太陽。きれいにバランスしている色でした。今は青空が広がっています。すべて大丈夫と思わせてくれる大空です。
きのうの夕焼けもきれいでした。夕方、音楽を聴いていてふと気づくと部屋全体が薄赤紫に染まっていました。西側の玄関をあけると空も空気もすべて夕日の色に包まれていました。
我が家には西側の窓がなくてなかなか夕日に出会えないのですが、私を呼んでくれたのかなとうれしくなりました。今の家も好きだけど、いつか朝日と夕日の見える家に住みたいと思います。

|

« ものをつくる | トップページ | 鎌倉のねこ »

コメント

chiikoさん、こんにちは。
昨日の夕焼けはほんときれいでしたね。
我が家の部屋も夕焼け色に染まりました。

投稿: uota | 2004.10.17 08:27

おはようございます。
朝焼けって、あまり見たことがない僕です。そういえば、今朝は朝もやが出ていました。盆地であるために、10月~11月の秋晴れの日の朝には、朝もやが出るんです。なかなかそれも風情があります。
そういえば、学生の時住んでいたアパートは、西日だけあたるアパートで夏は最悪でした。まだ、朝日だけ当たる部屋の方が良かった(笑)。

投稿: snow_slow_snow | 2004.10.17 08:42

uotaさん、こんにちは!
部屋が夕焼けに染まるのはきれいですね。
きのうはとても感動しました。
いろいろな偶然が重なって見られることだと思います。
きょうは訪問、コメントありがとうございます。
では、また!

投稿: chiiko(uotaさんへ) | 2004.10.17 17:21

snow_slow_snowさん、こんにちは!
秋晴れの日の朝もやって、幻想的な風景でしょうね。
私もいつか見てみたいです。
西日だけがあたるアパート……。
なんだか歌が流れてきそうですね。
私も朝日と夕日、どちらか見える部屋を選ぶとしたら
朝日が見える部屋がいいなと思います。
きょうもこちらはよい天気でした。
では、また!

投稿: chiiko(snow_slow_snowさんへ) | 2004.10.17 17:26

こんばんわ~☆
朝陽と夕日のある窓っていうのは素敵ですね。
私の家は、西側に山があるので、夕日って家の中からでは見られないんですよ。
だから、その時間帯によく買い物に行くんです。
空を眺めていると、とても開放感を感じますね。
そうそうclipにある下弦の月~ラストクォーター・・・私も何故か気になる作品なんです。
何故に主人公の名前が漢字違いで美月というのと、月にまつわるお話という事だけでも気になります。それと・・別の物語で私以前、アダムという名前でHyde様をイメージした話作った事あるんですよ。話が進まなくて途中で挫折したままになってますが・・・すっごいシンクロなんです。

投稿: runa | 2004.10.17 23:46

runaさん、おはよう!

私も今は夕日ってなかなか出会えません。
夕日に出会うために外に出かけるっていいですね。
いろいろなことを思い出します。
山に沈む夕日は美しいです。
私のふるさとでも西側には山があって、山に沈む夕日をよく見てました。

映画、下弦の月は気になりますよね。
まるで何とか物語ですよね。
私もいつか見てみたいと思ってます。
原作をまずは読んでみたいです。
Hyde様、素敵ですね。私も好きです。
では、またね!


投稿: chiiko(runaさんへ) | 2004.10.18 08:06

chiikoさん、はじめまして。
いつも素敵なブログだなあと思って読んでいます。
夕日って最近ちゃんとみた覚えがないですね。日々時間に追われて夕日のことなんて忘れてしまっている。もっと空を見ないといけないなあって思います。
自分のブログのお気に入りに入れさせて頂きました。これからもよろしくお願いします。

投稿: sou | 2004.10.21 00:01

souさん、はじめまして!
夕方の時間というのはとても慌ただしい時間ですよね。
私もその忙しさに心をなくしそうになっています。
朝日は見ても夕日を見ない日が多いです
空はいつもそこにあるのに忘れられていてかわいそうです。
こういう自分が何よりかわいそうなんですけど。

お気に入りに入れていただいてありがとうございます。
私もリストに入れさせていただきます。
これからも気軽に来てください。私も訪問させていただきます。
よろしくお願いします!

投稿: chiiko(souさんへ) | 2004.10.21 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1700017

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日と夕日の見える家:

« ものをつくる | トップページ | 鎌倉のねこ »