« 台風とトム・クルーズとオアゾ | トップページ | 方言と言葉について »

2004.10.21

半分の月

半分の月はなんでも知っている
いえない気持ち 言いたい言葉
半分の月はなんでも知っている
いえない言葉 言いたい気持ち
半分の月はなんでも知っている
くちからくちへ みみからみみへ
半分の月はなんでも知っている
ほんとうのこと ほんとうのひと
半分の月はなんでも知っている
知っていることをもっと知りたい

|

« 台風とトム・クルーズとオアゾ | トップページ | 方言と言葉について »

コメント

半分の月と、見えない半分の月・・・
見えない部分を見ようとしない自分、見える部分だけに惹かれてしまう自分・・・そういう自分が嫌になる事があります。
今、ちょうどそういう波がやって来て、自分の影の中にある本当の自分に怯えているのかも知れません。
最近よく思うのは、このまま絵を作っていってもいいのかな・・・と思うのですよ。
私の事、画家か何かと勘違いしてる人多いと思うのです。
絵が好きで始めたCGだけど、このCGって絵とは違うんではないかな・・と思ってしまう事あります。
それこそ見た目は煌びやかで、それなりにできている絵かも知れないけれど、私は作る段階の裏の工程を知っているだけに見てくれる人達の気持ちを裏切っているんではないかなと、褒められれば褒められるほど落ち込んでしまうんです。
それこそ半分の月なんですよ・・・
月は満ちていくというのに、こんな話今日はしてしまってごめんね。

投稿: runa | 2004.10.21 13:24

runaさん、こんばんは!
今の気持ちを聞かせてくれてどうもありがとう。
本当の自分に怯える気持ちって、誰にもあると思いますよ。
少なくとも私にはその気持ち、よくわかります。
自分の気持ちは外からは誰にも見えないけれども、
自分だけは知っていて、逃れようがありません。
自分で自分が許せないと思うことが私にはあります。

私は絵の製作過程についてはよくわからないのですが、
runaさんの絵は、やっぱりrunaさんの絵なのだと思います。
runaさんしかつくれないものだし、runaさんがいないとこの世に誕生しなかったものです。

だから、runaさんが作りたいと思うものをrunaさんのペースで作っていけばいいと思います。
何かに急かされたりして作るのではなく、作りたいときに作ってくださいね。私はrunaさんの絵が好きですし、見るのが大好きです。今、作りたての最新の絵を見たいと思うときもあるし、前につくった作品を見たいと思うときもあります。
深呼吸して、リラックスして、いつもrunaさんらしくいてください。

半分の月は私たちにいろいろなものを見せてくれますね。
私も舞い上がったり、落ち込んだりしてます。
きょう月がとてもきれいです。
runaさんの月も微笑んでくれていますよ。では、また!

投稿: chiiko(runaさんへ) | 2004.10.21 19:26

チイコさん、こんばんわ♪
夜になって月を見て、この季節独特の風に吹かれて・・・
ただ流れ行くままに気持ち良く、私らしく毎日を過ごせたらいいかな・・なんて思いました。
今日は、暗いお話をしてしまい、またそれを真摯に受け止めてくれてどうもありがとう。

投稿: runa | 2004.10.21 22:02

runaさん、おはよう!
きのうの月、きれいでしたね。やさしい風も吹いてましたね。
私もきのうの月にはいろいろなことを教えてもらいました。

私はrunaさんのコメントを読んで、暗いお話とは思いませんでしたよ。落ち込むことはだれにでもあります。
私も落ち込んでばかりで、runaさんにはお話を聞いてもらっています。
またいろいろなお話をしましょう。では、また!

投稿: chiiko(runaさんへ) | 2004.10.22 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1735313

この記事へのトラックバック一覧です: 半分の月:

» 月のみえないところ [コトノハノトビラ]
大きな台風が去った夜空に半分の月が浮かんでいます。 月にみえないところがあるよう [続きを読む]

受信: 2004.10.22 02:04

« 台風とトム・クルーズとオアゾ | トップページ | 方言と言葉について »