« てくてくと行けば | トップページ | 雨やさし »

2004.09.25

母の花

コスモスは母の花
もうすぐあなたの誕生日
あなたがいるからわたしがいる
ふるさとの行きの小道に咲いている
ふるさとの帰りの小道に咲いている
つよくてやさしい母の花
ことしも咲いているでしょう


|

« てくてくと行けば | トップページ | 雨やさし »

コメント

コスモスの花って母親を連想させるものですね。
さだまさしの曲とリアルタイムで育った世代には
特にそう想えるのかもしれません。

今年はコスモス畑を未だ見てませんが、来週あたりは
少し近所を探してみたいと思います。
良い写真撮れたら送りますね(^^♪
この詩に合うような写真を撮ってみたいなぁ、なんて
想う素晴らしい詩を読ませていただきました。

PS.chiikoさんのblogって不思議。
   Textがメインなのに、頭の中にpictureが思い
   浮かびます。

投稿: kent | 2004.09.27 01:50

kentさん、おはよう!
この詩はkentさんのトップの写真を見ていて思い浮かんだものなんですよ。ふるさとや母のことを思い出しました。

私のblogって自分でもあきれるほどテキストだけです。
多分これからもこんな感じでいくと思います。
読んで何か思い浮かべてくれたらうれしいです。
コスモスに出会えるといいですね。
いつもどうもありがとう。これからもよろしくね。
ではまた!

投稿: chiiko(kentさんへ) | 2004.09.27 06:39

chiikoさんこんにちは。

私の母ももうすぐ誕生日です。
全体に華奢な作りに見えるけれど実はたくましく、そして道端でさりげなく自分を見守ってくれているような姿は母のイメージに重なるなぁと思いました。

ところで秋の夕暮れ、「秋の日の夕暮れ」という歌があるんですね。岡村孝子さんの曲です。先日、出張帰りのカーラジオから流れて来て知りました。岡村さんの歌は昔よく聴いたので(といってもこの曲も知りませんでしたが)懐かしくなってレンタル屋さんでCDを借りてきました。今それを聴きながら書いています。
ちなみに件の歌詞は相手の男性にとっては切ない内容です(笑)

投稿: 星空 | 2004.10.10 01:11

星空さん、おはようございます。
お母様はもうすぐ誕生日なのですね。
私の母の誕生日はこの前、過ぎました。
コスモスのような天秤座の母つながりですね。

岡村孝子さんの「秋の日の夕暮れ」知ってます。
私も好きな歌です。「リベルテ」に入ってますよね。
件の歌詞、女性にとっても切ない歌詞です。

私は昔、喫茶店で岡村さんの「美辞麗句」が流れていて、それを聴いてファンになりました。歌詞が私の心にすとんと届いて、喫茶店の人に「この曲はだれの曲ですか」と思わず聞いてしまったほどです。
「私の中の微笑」が一番好きなアルバムです。
では、また!

投稿: chiiko(星空さんへ) | 2004.10.10 07:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1515711

この記事へのトラックバック一覧です: 母の花:

« てくてくと行けば | トップページ | 雨やさし »