« 『アフターダーク』読了 | トップページ | 奈良美智展で天使と出会う »

2004.09.15

絵を見る日

  絵を描く人は夢のなか
  絵を描く人の夢を見てみたい
  夢のなかどんな絵を描いているの
  赤い夢 青い夢 虹色のパレット
  階段をのぼり 扉をひらき 椅子にすわり
  花を摘み 空を仰ぎ 何を見る 何を聴く
  絵を描く人は夢のなか
  絵を描く人は眠りのなか
  揺り動かしても目覚めそうにない
  夢のなかへいざなわれ
  夢のなかで会えたなら
  絵を描く人は目覚めるかしら
  絵を見る人も目覚めるかしら
  絵を描く人の夢を見てみたい


きょうは絵を見る日です。
絵を描く人に会いに行きます。
絵を描く人と出会えますように。

|

« 『アフターダーク』読了 | トップページ | 奈良美智展で天使と出会う »

コメント

おはよう☆私は絵描きではないけれど、普段見ているものを違うものに見てしまうという事は、よくあります(~ ~;)それをCGにしてしまう訳ですが、ゴッホのような絵描きさんは、普段見ているもの全てが違う色、極彩色に見えているらしいですね。意識が高い故に、きっとエネルギー・・オーラの世界を見ているのかな?と思うのですよ。チイコさんは今、そういう世界に意識がリンクされているのですね。
今日一日素敵な事があるといいですね(~ ~)

投稿: runa | 2004.09.15 09:17

こんにちは。

今日は絵を見に行く日なのですね、いいなぁ。
絵を見るのを描くのも好きなのですが、
描く方はすっかりご無沙汰‥‥‥‥
油絵の具もずっと押入れにしまったままです(汗)

絵を描く人は夢の中

うーんきっとそんなんでしょうね。
中学生の頃、美術の先生が「本当の絵描きになろうと思ったら、狂わないといかん」と言っていたのを聞いて、凡人の自分じゃだめだなぁとか思った私です。

なんか、絵の具の匂いが恋しくなってきましたv

投稿: tipo | 2004.09.15 12:30

runaさん、こんにちは!
runaさんは私にとって絵を描く人です。
この詩を書こうと思ったのは、1つにはrunaさんの「revolution」がきっかけなんですよ。
見えないものが見えるという経験は私にはないけれども、
絵から何かを感じることはあります。
それが何なのか今の私にはまだよくわからないのです。
だから、とりあえず言葉にしてみているという感じです。
どうもありがとう。ではまた!

投稿: chiiko(runaさんへ) | 2004.09.15 17:33

tipoさん、こんにちは!
油絵の具を持っているのですね。
だったら描いてみたらどうですか。
私は油絵の具を持ってないし、絵も全然描けないのです。
描きたいとも思わないんですけど、見ることは大好きです。
きょうも絵を見てきましたよ。
「本当の絵描きになろうと思ったら、狂わないといかん」のですね。
ということは絵を描く人の夢もそうなのかしら。
ということは私も絵を描く人の夢を見たらそうなるのかしら。
なんだか怖くなってきました。
私も凡人だから無理ですね。ではまた!

投稿: chiiko(tipoさんへ) | 2004.09.15 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1439571

この記事へのトラックバック一覧です: 絵を見る日:

« 『アフターダーク』読了 | トップページ | 奈良美智展で天使と出会う »