« 水上勉さん、どうもありがとう | トップページ | からだを動かす日 »

2004.09.09

暗闇サッカー

 昨夜のW杯ドイツ大会1次予選日本対インドは4-0で日本が勝ちました。見ていて試合とは直接関係ないところで楽しめて、またまたサッカーが好きになりました。前半終了後のハーフタイムに突然スタジアムが停電になって、後半開始が大幅におくれました。このまま暗闇サッカーをしたりするのかもと一瞬思いました。
 日本でも少なくとも私が小さい頃の田舎では突然に停電と断水とかしていました。インドにはインドの事情があって、インド時間が流れているようです。「そういうものだ。それがどうした」という村上春樹さんの言葉を思い出しました。停電中のハーフタイムという非常事態下にあってもインド人らしき関係者らしき人がジーコ監督にひっきりなしにサインを求めていて、ジーコ監督も淡々とサインしていて、そういう光景を見ていると、夢のようなうつつのような、ものすごい状況のなか選手たちは戦っているのだなと感動しました。
 私的には小野選手が光ってました。選手&監督、テンションを切らすことなく後半を戦いきりました。おつかれさま。次も勝ってください。

|

« 水上勉さん、どうもありがとう | トップページ | からだを動かす日 »

コメント

ふぐ屋のHamaです。

停電のおかげで、
 終了時間が延びましたね。

 今日は、睡眠不足の
 ふぐ屋でございます・・。

 (≧∇≦)にゃは
 

投稿: Hama | 2004.09.09 13:04

Hamaさん、こんばんは!
私もいつもはとっくに寝ている時間まで起きていて、
一日中眠たかったです。
やっぱり試合は時間どおりがよいですね。

ただいまトラックバック受信しました。
どうもありがとう~
私も送りました。
次は13日の水曜日。前へ前へですね。
では、また~

投稿: chiiko(Hamaさんへ) | 2004.09.09 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1395370

この記事へのトラックバック一覧です: 暗闇サッカー:

» インド戦、停電、のち、勝つ。 [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
前で、前で勝負してゴールを奪う意欲がなかったな。勝つのは当たり前の相手だったから [続きを読む]

受信: 2004.09.09 19:08

« 水上勉さん、どうもありがとう | トップページ | からだを動かす日 »