« 走る少女・「通りの神秘と憂愁」 | トップページ | ひたむきに全力で走る »

2004.08.22

高校野球に思うこと

済美高校、強いですね。
きのうの準決勝は出かけていたので応援できず校歌を聞くことはできなかったけど、勝ったと知って大喜びしました。
きょうも勝って校歌を聞かせてほしいです。
「光になろう」 済美高校校歌
~「やれば出来る」は魔法の合いことば~
なんと素敵な言葉でしょう。夢見るころを過ぎてもいつまでも信じていたい言葉です。

スポーツは何でもそうだけど、特に高校野球は勝っても負けても見ていて辛いですね。
特にサヨナラゲーム。外野にボールが飛んで、野手の間を抜けていって、ボールは転々ところがって、もう終わりだとわかっていても必死で追いかけていく姿。せつないです。勝利の女神はいるだろうけど、敗北の女神もいてほしいなと思います。

高校野球は10代の頃かなり熱心に見てました。
準々決勝が一番見ごたえがあります。
一日に8チーム4試合も強豪たちの姿を見られて得した気分でした。
(最近では選手の体調を気遣ってか1日2試合2日制となりました)
この頃になると私自身の夏休みもだんだん終末ムードが漂ってきて、最後の試合のサイレンを聞くとさびしさいっぱいの気分になります。

長かった夏休みもいつかは終わるんだな。
手つかずの宿題がまだいっぱいある。
やっぱり初めにしておけばよかったな。
だらだらと過ごしてしまったな。
何もしないで終わってしまったな。
計画を立ててちゃんとしておけばよかったな。
いつもいつも懲りずに同じ後悔をしてました。

過去を振り返ると一番好きな選手は早稲田実業の荒木大輔選手。思い出に残るのは東洋大姫路の松本投手、今治西の三谷投手、中村高校の山沖投手。当時は原辰徳選手も好きでした。あまりにレトロですけど、やっぱり夏の高校野球を見るたびに思い出します。

きょうの済美×駒大苫小牧の決勝戦、楽しみです。
この夏、最後の試合です。心情的にはすこし済美寄りですけど、どちらも悔いのないよう自分たちを信じて頑張ってほしいです。私の夏休みも残りわずかなので悔いのないよう過ごそうと思います。

|

« 走る少女・「通りの神秘と憂愁」 | トップページ | ひたむきに全力で走る »

コメント

高校野球私も好きです。
つい夢中になりますね。

勝ち負けはつきもの。仕方がないとは思うけど、持てる力を十分に発揮してほしい。それだけを願います。
強い相手と勝負できる、こんなに嬉しいことはありませんものね。

決勝戦、そしてオリンピック
楽しみですね。(*^_^*)

投稿: あんず | 2004.08.22 09:06

あんずさん、おはよう!
高校野球、終わってしまいましたね。
見ていて涙が出ました。
ほんと強い相手と勝負できる幸せってありますね。
まだまだオリンピックは続きますね。楽しみです。

思うんだけど、見ているだけじゃなくて夢中になれるものを見つけたいなって。
では、また~


投稿: chiiko(あんずさんへ) | 2004.08.23 08:02

お早うございます、涼 です。

高校野球が終わってフト空を見ると、もう秋の雲だったっりして 夏の逝くのが少し寂しく感じますね。
もっとレトロな話題を書いています。
トラックバックをつけさせて頂きました。

投稿: | 2004.08.23 11:27

涼さん、こんにちは。
涼さんの記事はきのう読んでいました。
松本投手といえばもうひとり完全試合の前橋高校の松本投手もいたなあと思い出しました。当時とても話題になりましたよね。そして監督になって甲子園に戻ってきたこともかすかに思い出しました。
皆さん、いろいろなことを覚えているんだなと感心しました。
レトロな話題もいいですね。

高校野球、もう終わってしまいましたね。
いつになっても夏の終わりってせつないです。

涼さんの好きなアーティスト、多分、私も好きです。
コンサートも何度か行きました。
ではまた!

投稿: chiiko(涼さんへ) | 2004.08.23 16:51

コメント有難うございました。

こういうとき、
 ブログをやってよかったと思います。
 喜びを共有できるんです。

 my blog list
blog people、追加登録して帰ります。

 では。

投稿: Hama | 2004.08.23 18:55

Hamaさん、おはようございます!
喜びや感動を共有できるってすばらしいことですね。
私もだんだんとプログの楽しさがわかってきました。
やればできる、ですね。
my blog list、blog peopleの登録ありがとうございます。
私も登録しました。これからもよろしくお願いします。

ところで、私、浜中選手が好きなんですけど、Hamaさんのお名前は浜ちゃんということなのかなと今ふと思いました。
では!

投稿: chiiko(Hamaさんへ) | 2004.08.24 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1247245

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球に思うこと:

» 甲子園、優勝旗は津軽海峡を越えるか [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
深紅の優勝旗は津軽海峡を越えるか、史上6校目の春夏連覇か――。 春夏連覇か、優勝 [続きを読む]

受信: 2004.08.22 09:05

» 高校野球:松本稔選手 [徹也]
高校野球も明日は早や決勝戦。オリンピックの陰に隠れているが、連日熱戦が繰り広げられた。高校野球では、忘れられない選手がいる。 [続きを読む]

受信: 2004.08.23 11:24

« 走る少女・「通りの神秘と憂愁」 | トップページ | ひたむきに全力で走る »