« ネクタイと日焼け | トップページ | どちらか見せて »

2004.07.21

ラタトゥイユの日

夏の暑い日にはラタトゥイユをつくります。新鮮な夏野菜を炒めて、あとは厚手の鍋でふたをしてひたすら煮込みます。水分は一切加えず調味料はオリーブオイルと塩とコショウだけ。野菜から出るたっぷりの水分が煮汁です。シンプル&リッチで野菜の滋味がまるごと味わえるオールマイティな調理方法だと思います。温かくても冷たくてもおいしいです。私はまずは温かいラタトゥイユを食べ、翌朝に冷たいラタトゥイユを食べるのが好き。
使う野菜はトマト、ナス、タマネギ、ズッキーニ、ピーマン、ニンニクなど。つくり方に特にルールはありません。私的にお勧めなのは丸元淑生氏の『男と女の基本料理100』のレシピです。ほかにもオールマイティなレシピが数多く載っています。

|

« ネクタイと日焼け | トップページ | どちらか見せて »

コメント

このレシピ集いいですね。
オンラインでも買えるんですね。

とりあえず、本屋さんで探してみて、どっちかで買っちゃおうっと。
( v^-゜)Thanks♪

投稿: あんず | 2004.07.21 21:34

あんずさん、おはよう!
この本、紹介しておきながら10年以上前の本なのでもう手に入らないかもしれません。
無責任でごめんなさい。まずは図書館で探してみてね。
ラタトゥイユは簡単でおいしいです。では、また!

投稿: chiiko(あんずさんへ) | 2004.07.22 06:18

コメントありがとうございました。おんなじ日にラタトゥイユについて書くなんて、偶然ですね。個人的にはカポナータというほうが馴染み深いんですが、ほんとは違う料理なのかな。
こう暑いと、なにを食べたらいいかわかんなくなります。なにも食べたくない。でも、野菜ならいっぱい食べられるな。夏は野菜ですね!

投稿: もあ | 2004.07.22 10:04

もあさん、こんにちは。
こちらまで来ていただきありがとうございます。
きょうは少しは過ごしやすかったですね。
ラタトゥイユは野菜がたっぷり食べられます。
きのうつくって、これでもかというぐらい野菜をたくさん食べて
元気になりました。
これも何かのご縁ですね!

投稿: chiiko(もあさんへ) | 2004.07.22 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1016687

この記事へのトラックバック一覧です: ラタトゥイユの日:

» ラタトゥイユとお米のサラダ [Pensiero!別館Blog]
フランス人の知り合いに聞いたのだけど、ラタトゥイユってフランスでは夏の料理なんで [続きを読む]

受信: 2004.07.22 17:22

« ネクタイと日焼け | トップページ | どちらか見せて »