« 復旧作業の日 | トップページ | 愛と希望の満月の日 »

2004.06.02

記憶の保管庫

仕事用のパソコンがダウンしたのでOSの再インストールをした。購入後1年半で2度目(前回は昨年8月)。別に酷使しているわけでもないのに私ってパソコンハカイダーなのかも。Cドライブはまっさらサラサラ、Windowsの立ち上げはさくさくとスピードアップ。この突然のトラブルも前向きにとらえたい。おおよそのデータはDドライブに格納していたのでダメージは最小限で済んだものの、すべて無傷だったわけではなく、メールのログやアドレス、ブラウザのお気に入りなど最新のデータで失ったものもある。無傷だったほうのハードディスクにしても「ハード」というくらいだから、いつか壊れてなくなるのは覚悟している。記録媒体というのはそういうものだろう。
永遠不変の記録媒体、それは人間の記憶だと思う。膨大な記憶の保管庫。生きたあかし。年を経るごとに脳細胞は失われていくし記憶力も衰えていく。でも一度人の心に刻まれた記憶というのは一生消えないし変わらないし、上書不可能なのだと思う。とても正確で頼もしい記憶の保管庫。それだけに手ごわくもある。日々私はそこにアクセスして記憶を保存しているのだろうし、そこにアクセスして記憶を閲覧しているのだろうなとパソコンの復旧作業をしながら改めて思った。

|

« 復旧作業の日 | トップページ | 愛と希望の満月の日 »

コメント

こんにちは。

パソコン・・・・・・大変でしたね。
でも、満月前でパソコンもボーン!ってしたかったのかな。
とりあえずは復旧されたみたいで、何よりです。
でも、データ消えちゃうのはなんともいえずショックですよね。

パソコンじゃないのですが、私が、ボーン!いきそうです。
こないだまでいい感じだったのに、ここ数日は作業して机に
向かっていると、何故かどこからともなくイライラ・レベル
が上がってきて、ボーン!といきそうになっていたりします。
あぶない、あぶない。。。(人間は復旧できるのだろうか?!)

投稿: あやっころ | 2004.06.02 22:54

こんばんは。
パソコン大変だったですね。
自分のは一日に5回〜6回はフリーズするんですが、
セイブしてなくて、最初からなんてしょうちゅうです。
それには大分なれましたけど。
パソコンがダウンすると本当にお手上げ状態。
パニックになってしまいます。
あと2時間でなんていうときに、
立ち上がらなくなったりすると、
顔が青くなります。
自分も出来るだけこまめにバックアップとっておかなくっちゃ。

投稿: face | 2004.06.02 23:02

あやっころさん、こんにちは。
何だかパソコンって私の身代わりにボーン!といってくれたみたいです。今、つくづくそう思います。

あやっころさんは今、イライラレベル最高潮なのですね。
人間の復旧にはかなりの時間を要すると思いますので、できるならボーンとなる前に手を打たれたほうがよいと思います。
あやっころさんはやっぱりいつも新しい風に吹かれていたほうがよいのではないかと私、思います。
多分もうじき新しい風も吹いてきますよ。

では、またね!

投稿: chiiko(あやっころさんへ) | 2004.06.03 06:30

faceさん、こんにちは。
よくフリーズするんですね。私、セイブはよくするんですけど、今回みたいに致命的なダウンを時々します。
やっぱり日々の行いがよくないのかもしれません。
顔が青くならないようにバックアップはとっておいてくださいね。
でも、何もかもなくなってまっさらというのも案外気持ちがよいものです。観念するという感じ。
では、また!

投稿: chiiko(faceさんへ) | 2004.06.03 06:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/697952

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶の保管庫:

« 復旧作業の日 | トップページ | 愛と希望の満月の日 »