« 小さき者を想う日 | トップページ | 『小さな生活』 »

2004.06.11

自然に帰る日

正真正銘のカントリーガールだったのに
今ではすっかりアスファルト&コンクリートジャングルの住人です。
それは居心地のよい空間で
自分で望んで手に入れた生活ではあるけれど
どこかが違う、何かが違うとずっと思っていました。
今、シンプルな自然な生活に戻れという声が聞こえてきます。
自然に帰って、正真正銘の自分にもう一度出会いたい!

|

« 小さき者を想う日 | トップページ | 『小さな生活』 »

コメント

chiikoさんおはよう(^0^)

私は8歳までアスファルトジャングルで育ち、(でも自然もそれなりにあったのですが)9歳から自然児に・・・(笑)
今も自然の中で暮らしているけれど、私自身が自然な自分に戻る時間はとても少ないんです。もっと自分の気持ちを解放さないといけないのかもしれませんね。

投稿: ぽっかぽか | 2004.06.11 07:40

ぽっかぽかさん、こんにちは。
9歳から自然児になったのですね。とても恵まれた環境にいてうらやましいです。自然な自分に戻る時間はとても大切ですよね。

私は今、コンクリートジャングルで暮らしているけど、気持ちの上だけでもいつも自然な自分でいたいなと思っています。
ぽっかぽかさんもきっとできると思いますよ。(もう既にできていると思います)
ぽっかぽかさんらしくいるのが一番だと思います。
では、またね。

投稿: chiiko(ぽっかぽかさんへ) | 2004.06.11 15:53

こんばんは!

私の一日のうちで、一番長くすごすところはどこかな?と考えてみました。
眠る時間を除けば、「会社」なんですね。
もっとも無機質で、自然からはなれた場所で、一日こもっていると、時々ため息がでます。
緑が一杯あるところを、暇さえあれば眺めているのは、心が欲しているからなんでしょうね。

投稿: つきのこ | 2004.06.12 00:25

つきのこさん、こんにちは。
家庭よりもオフィスですごす時間が多いって、ちょっと悲しい現実ですよね。
家族よりも同僚とすごす時間が長かったりして。これもちょっと怖い。
つきのこさんが緑が好きなのも、そうやってうまくバランスをとっているのでしょうね。では、また!

投稿: chiiko(つきのこさんへ) | 2004.06.12 06:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/748764

この記事へのトラックバック一覧です: 自然に帰る日:

« 小さき者を想う日 | トップページ | 『小さな生活』 »