« 宇宙よ | トップページ | 小さなもの »

2004.06.09

また合う日までの日

金星はトランジットして
太陽と地球と合わさって
新しいヴィーナスとなって
愛しく美しく飛翔していきました
次の金星のトランジットは2012年6月6日
そして、その次は2117年12月11日
この旅はまだまだ続きます
また合う日まで また会う日まで グッドラック!

|

« 宇宙よ | トップページ | 小さなもの »

コメント

蛍石さん、こんにちは。

2012年の金星トランジットも楽しみですね!
130年近くも無かったのに、私たちが生きている間に2度もトランジットしてくれる(力を貸してくれる)なんて、喜ばしいことですね。
飛躍しすぎですが、2117年の時も地球に生まれて金星を見たいなって思いました。
でも本当にそうなったら素敵です♪

投稿: すいれん | 2004.06.09 19:27

すいれんさん、こんにちは。
8年後、楽しみです。その時にはお互いにもっと美しく輝いていられたらいいですね。
2117年のことはロマンあふれるお話ですね。
すいれんさんから言われて、何だか、それもありかもと思い始めています。その時こそ絶対にラブリー状態で金星を眺めていたいですね。
夢をありがとう。では、またね。

投稿: chiiko(すいれんさんへ) | 2004.06.10 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/737377

この記事へのトラックバック一覧です: また合う日までの日:

« 宇宙よ | トップページ | 小さなもの »