« 双子の夢 | トップページ | 父を想う日 »

2004.06.19

『Arne』最新号と6月の花嫁、そして学ぶ日

きのうは6月15日発売の『Arne(アルネ)』最新号を求めて東京散歩。青山ブックセンターで買いました。今回の特集記事で特にいいなと思ったのは佐藤雅彦さんと大貫妙子さん。佐藤雅彦さんの宇宙的かつラディカルな収納術はとても参考になります。大貫妙子さんの「青山散歩」は私の好きなお店や散歩道も載っていてひそかなシンクロを喜びました。私、幼い頃にNHK「みんなのうた」で「みずうみ」を聴いて以来の大貫妙子ファンです。『Arne』の横に平積みされていた『ku:nel(クウネル)』7月号もハワイアロハー特集に心引かれて購入。

書店を出たあとは表参道を歩いて明治神宮へ。この神社、年に一、二度、人のいない時期をねらって訪れます。きのうは大安吉日だったのですね。境内で花嫁&花婿さんの姿を多く見かけました。夏の初めの新月の日に青空のもと光輝くジューンブライドたち。幸せの甘い風が吹いていました。私の願いも叶うかな。

きょうは学ぶ日です。私はお稽古好き。5歳のピアノ教室から始まっていつも何かを学んでいる状態です。いつも教わるばかりで人に教えたことはただの一度もありません。私はそういう人生みたい。楽しんで学んでこようと思います!

|

« 双子の夢 | トップページ | 父を想う日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/796205

この記事へのトラックバック一覧です: 『Arne』最新号と6月の花嫁、そして学ぶ日:

» Arne⑧ [スロウ]
偏愛』に少し似ている(失礼!)し、イラストが大好き。 創刊号から全部読んでます。 [続きを読む]

受信: 2004.06.20 00:10

« 双子の夢 | トップページ | 父を想う日 »