« ハートと言葉をつなぐ日 | トップページ | ハートころころ »

2004.05.20

『江戸川乱歩傑作選』

第50回江戸川乱歩賞に神山裕右氏とのニュースに関連して
江戸川乱歩傑作選』江戸川乱歩著・新潮文庫

江戸川乱歩氏の本は好きです。一時期かなり熱中して読みました。
長編は探偵小説としてハラハラドキドキの展開が楽しめます。
繰り返し読むのは私の場合、断然短編です。江戸川乱歩編『世界短編傑作集』なども好き。
特に『江戸川乱歩傑作選』はほんと超傑作短編集です。「心理試験」「屋根裏の散歩者」「人間椅子」など初期の代表作9編がおさめられています。
江戸川乱歩氏の短編は探偵小説、推理小説であると同時に究極の心理小説だと思います。人の心理を精緻に描いていて、読むたびごに新鮮な恐怖を体感させてくれます。
人間の心は奥深く謎めいて恐ろしく、そしてとても美しい。だからこそ芸術を生み文学を生み出すのでしょう。

|

« ハートと言葉をつなぐ日 | トップページ | ハートころころ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/623396

この記事へのトラックバック一覧です: 『江戸川乱歩傑作選』:

« ハートと言葉をつなぐ日 | トップページ | ハートころころ »