« 本心の日 | トップページ | 癒す日 »

2003.12.05

世界の橋渡しの日

きょうは世界の橋渡しの日です。
今まで違う世界だと思っていた2つの世界を橋渡しする日です。
こちらとあちらの世界、日常と非日常の世界、現実と非現実の世界。
だれも橋があることなど意識せずに軽々と渡っていける、私はそんな橋になりたいです。

|

« 本心の日 | トップページ | 癒す日 »

コメント

こんな大昔の記事のコメントしてごめんなさい。chiikoさんはいつごろからブログを始められていたのかなあと思って,さかのぼらせていただきました。

このころ自分が何をしていたかと思い返すと,前の忙しい職場へ,朝は7時に車で出て,夜は10時近くに帰宅することもありました。「平日自宅に居るのは,朝1時間と夜2時間だけじゃないか」と暗い気持ちになったこともあるものです。

それに比べると,今は田舎だけれど毎朝変化する那須連山をながめられ,夜空を見上げれば文字通り「満天の星」,青空も都会よりきれいなような気がします。通勤時間は実は3分(以下?)です。

投稿: なも | 2005.03.03 22:15

なもさん、おはようございます!
以前の記事をさかのぼって読んでいただいてありがとうございます。少し気恥ずかしく、でもとてもうれしいです。
大昔といっても、まだ1年と3カ月前のことですよね。この間になもさんの暮らす環境は大きく変わられたんですね。いまのほうがなもさんらしくいられる感じでしょうか。人は無意識に求めているものに自然となっていくものかもしれませんね。
通勤時間は3分以下なんですね。
私はゼロ分です。時間は生み出すものですね。
きょうこちらは雪です。そちらはどうですか。
よい一日をお過ごしください。ではまた!


投稿: なもさんへ | 2005.03.04 06:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/7934

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の橋渡しの日:

« 本心の日 | トップページ | 癒す日 »