« ご褒美をあげる日 | トップページ | エキストラな日 »

2003.12.27

チャクラという馬

明日28日、今年最後のGI有馬記念があります。
私、競馬は賭けたことがないし、レースの流儀もよく知らないけど、見るのは好きです。
レース前に出走馬の名前を見て、「あっ、この馬、よさそう。応援しよう」という軽い気持ちで見ています。
今年の有馬記念は「チャクラ」という馬に強く引かれています。
馬のネーミングって、おもしろい。
意味がありそうでなさそうで、やっぱり意味はあるんでしょうね。
私の場合は血統も何も抜きにして、単純にネーミングの妙で選んでいます。
「ダイユウサク」もそういう理由で応援してました。
チャクラってインド哲学で言う「7つのチャクラ」のチャクラのことを言っているのでしょうか。
それとも単にサンスクリット語の「車輪」の意味をひっかけて使っているのでしょうか。
詳細は不明ですけど、とにかくチャクラって名前いいです。応援します。

|

« ご褒美をあげる日 | トップページ | エキストラな日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/52797

この記事へのトラックバック一覧です: チャクラという馬:

« ご褒美をあげる日 | トップページ | エキストラな日 »