2018.11.26

ユーミンの「流線形'80」が懐かしく新しいです。

皆さん、お元気ですか!
私はおかげさまで元気です。

2018年も11月のラスト週までやってきました。
夏までは、新しい仕事を得て、新しい仕事に就くの就かないと、四苦八苦して、揺れ動いて、何とか前向きに踏みとどまって、乗り切りました。
そして、10月以降は、私らしくあるべきところに到着したという感じです。

そんななか3月、6月、9月、11月と4度、愛媛に里帰りして、母と一緒に過ごす時間も持てました。

私も母も、よくやったよね、振り返れば、万々歳の2018年でした。

アクシデントもアンラッキーなことも幾つもあったけど、振り返れば、すべてミラクルで、幸せな一瞬一瞬を積み重ねて、今ここのchiiko通信に無事到着できて、ほんとによかったです!

─────── ◇ ───────

それで、10月、11月と、音楽に癒されています。

いい音を聴くと、心と体に響いて揺り動かされて、元気や勇気が湧いてくるんですよね。

10月はオフコース、11月はユーミンをよく聴いて、癒されています。

ユーミンのアルバムは、初期、中期とほとんど聴いていたつもりでしたが、実は「流線形」は聴いたことがありませんでした。

「荒井由実」から「松任谷由実」への移り変わりが、少女の私には先進的過ぎて、ちょっと受け入れがたかったのでしょうね。

そんな私が2018年11月に「流線形'80」に再び出会ったら、昔、気づかなかったことに幾つも気づいて、聴くたびに新鮮な驚きを感じています。

─────── ◇ ───────

この「流線形'80」というアルバムを聴と、プロデューサー松任谷正隆氏の存在を強く感じます。

ユーミンと松任谷正隆さんの相聞歌なんだと思います。

アレンジがすごいです。

ユーミンの歌声をバックで支えて包み込むトランペットやドラムの音やメロディーラインは、松任谷正隆さんの「僕はここにいるよ」メッセージ。

コーラスに来生たかおさんや山下達郎さんもいて、恋のさやあてを、みんなで楽しくしている感じです。

このアルバムで今の私が一番胸キュンするのが、来生たかおさんとのデュエット曲「Corvett 1954」です。

月も追ってこないわ みんな探しているころ
Corvett 1954 あなたとならどこへでも行く♪

きみの細いつめのような ライトは流線形
Corvett 1954 すぐに遠くへさらうよ
好きさ 好きさ 好きさ♪

二人の関係、ソフトでライトでナチュラルで何とも言えず、いいですね。

「入り江の午後3時」の歌詞を思い出します。

口に出さずにやいてくれたら
私 ホロリと沖を見て Fall in love again

二人を見守る?!存在が素敵です。

─────── ◇ ───────

ということで、「流線形'80」は現在進行未来形。

懐かしくて新しく、過去と今と未来を感じられるアルバムです。

2018年ラスト5週、いい音を聴いて、いろいろな力を得て、前に進んで生きていきたいです!

そしてまた、chiiko通信に戻ってきますね。

きょうもよい一日を!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.01.03

2018年は思いやる年♪

Tokyot

皆さん、お元気ですか!
私はおかげさまで元気です。
2018年、明けましたね。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
年末年始の東京は、晴天が気持ちよく続いています。
東京タワーも大きく空に映えてます。

さて、2017年は、愛媛の実家に3度帰りました。
名目上は、母のサポートのため、本心は、何より私が母に会いたいからです。

ふるさとに帰ると、私の時の流れは、あの場で止まります。
エアポケットに入ったかのように、前に進むこともなく後ろに進むことなく、一たん停止状態になります。
大昔、子供の頃に見ていたタイムトラベラー空間にいるような感じです。
それは幸でも不幸でもないんですよね。自分で望んでそこにいるわけですから。

それで、今年も私の生活は基本、東京にあります。
ただ、やはり、今年も何度かふるさとに帰ることになるでしょう。
東京の私も愛媛の私も、ほんと、私らしい私です。
どちらも私が望んでいることですから。

人も思いやり、私自身も思いやり、元気にかけていく一年としたいです。
chiiko通信空間へも時々帰ってきますね。

きょうもよい一日を!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017.08.01

真夏に「冬のソナタ」が鳴り響いています。

冬のソナタ 韓国KBSノーカット完全版 ソフトBOX VOL.1 [DVD]
冬のソナタ 韓国KBSノーカット完全版 ソフトBOX VOL.1 [DVD]

お久しぶりです。今日から8月、ほんとにほんとうの真夏ですね、
お元気ですか。私はおかげさまで元気です!

7月に「冬のソナタ」の再放送がBS11であって⇒
http://www.bs11.jp/drama/fuyunosonata/

好きなので、やっぱり見ていました。7月31日が最終章でした。

今回、再放送を見るのは、3回目ぐらいでしょうか。

我が家のテレビには録画機能がないので、ところどころストーリーが抜けているんですよね。

だから、毎回、新鮮で、新事実があって、引きつけられるように見ています。。。
そして、やっぱり胸がときめきます。。。

ヨン様に、カンジュンサンに、ミニョンさんに、冬のソナタの世界観に、言葉の美しさに。。。

─────── ◇ ───────

「冬のソナタ」を初めて見たのは、2007年1月。このchiiko通信に告白のように、記していました。

「君に面影」⇒http://chiiko.cocolog-nifty.com/chiiko/2007/01/post_c62b.html

写真と当時の思い出が、とても懐かしいです。。。

10年前なんですね。

Omokage_1


私が「冬のソナタ」に引きつけられるのには、私の個人的な独自の理由もあります。

私にとっての面影とリンクする部分が、とても深くて大きいからだと思います。

未消化というか、未昇華の部分があるのでしょうね。

謎がとけないままだから。でも、謎は謎のままがいいのかもしれませんね。

─────── ◇ ───────

実は今回は、最終回より1つ前の回(テレビだと25話)が、どうしてもテレビの時間と合わなかったので、とうとうDVDを買うことにしました。

完全版だそうですね。それにシンプル&コンパクト。価格も以前より安い。

(テレビとは違って、全20話・ディスク10枚です)

冬のソナタ 韓国KBSノーカット完全版 ソフトBOX VOL.2 [DVD]
冬のソナタ 韓国KBSノーカット完全版 ソフトBOX VOL.2 [DVD]

vol1とvol2があって、私はvol2を買いました。

前半、見ていない部分があるので、このままいくとvol1も買うでしょう。

まだまだ私のなかで、真夏なのに「冬のソナタ」が鳴り響いています。

貴方はどうかしら。

─────── ◇ ───────

それで今年は積み重ねて飛翔する年なのです。

近況報告はまた追ってしたいと思います!

きょうもよい一日を!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.01.02

2017年は積み重ねて飛翔する年♪

Shibakoen

↑元旦、芝公園から見た東京タワーです↑

2017年、新しく、明けましたね。
私はおかげさまで元気です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は、4月から新しい仕事を1つ始めて、さらに新しい資格取得の勉強も始めて、
その関連で2週間の実習も行ってきました。

新しいことは好きですが、慣れるまでに時間がかかる私。。。
しかし、何事もやってみれば、できるものですね。。。
自分に対する信頼と、人に対する信頼の大切さを、体験を通して実感した2016年でした。

実家・愛媛には春と夏、帰りましたし、もう1つの実家・福岡には年末・大晦日まで帰っていました。
いつもは会えない申しわけなさや、せつなさはありますが、それは私が選んだ道。
次の再会を楽しみにして、いつも思いをめぐらせながら、元気をもらってがんばっていきたいです。

私はここ東京で、2017年☆新しい年を始めていきます。

それで初詣は、近くの氏神様で御札をいただいた後、お昼にお雑煮を食べた後、
いつものように愛宕神社に紅白みくじをいただきに参りました。

今年の私は末吉。。。
後とか末がいいようです。
自己に自信を持って、時の来るのを待って進むがよし。。。

そうですね。そうして、1つ1つ積み重ねて、満を持して、飛翔したいです!

chiiko通信も、その時々で記していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

きょうもよい一日を!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2016.07.18

またまた昔住んでいたところを見に行ってきました。

Ie_2

お久しぶりです。海の日、皆さん、お元気ですか。私はおかげさまで元気です。

三連休、最終日ですね。いかがお過ごしでしたか。

私は、この4月から新しい仕事を1つ始めて、さらに新しい資格取得の勉強も始めて、とはいえ、ずっと続けていることもありがたいことにあってということで、ここまで何とか元気に駆け抜けてきたなあという感じです。

6月末には愛媛にも帰省して、大島に家族旅行もしてきました。

それで、この三連休は、がんばってきたご褒美みたいにぽっかり空いた開放区。のんびりできました。

昔住んでいたところを見に行ってきました。

今までも2回くらい記事を書いています。

http://chiiko.cocolog-nifty.com/chiiko/2012/05/post-5ab6.html

大学を出てから上京して、1年9カ月住んでいた、小さくてかわいいコーポ。夢生まれいづるところ。

もしかしたら、もうなくなっているかあな、いやいや、まだまだ大丈夫、

そんな心配と期待を込めて見に行きましたら、まだちゃんとありました。

うれしかったです。心、飛び跳ねましたね。

今回は写真は撮りませんでした。そっと心に仕舞っておいたほうがいいかなと思って。

短い期間でしたが、いろいろあったところです。あの頃、思い描いた将来はどこに行ったのかな。

夢の姿形は変わったけれども、夢は叶っているんだと思います。未来は今ここにある。

私は今の私が好きだし、昔の私も好き。だから未来の私もきっと大好き。そんな思いに包まれました。

次、見に行くのはいつかな。また元気に再会したいです!

きょうもよい一日を!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

«2016年「最後の春休み」は口ずさまないけれど。。。